ライブビューイング

初めてのライブビューイング!!

2013/5/30
Ken's Bar 15th Anniversary

c0111391_1752644.jpg


**SET LIST**
[PR]

# by hime_sh | 2013-06-05 17:06 | 音楽のこと

再開しましょ。

今月から再開。
マイペースに書いていきます。




とりあえず、振り返り。


年明け早々、緊急入院。
SLEの再燃。
今回も高熱、関節痛から始まって
そのあとはいろいろ。
担当医を困らせる、悩ませる状況もありました(苦笑)

悪化の原因不明。
なかなか特定ができなかったのね…

それでも、約2カ月程の入院期間を経て退院。
現在自宅療養中。
体力・筋力も日常生活には支障がないくらいに戻ってきました。
[PR]

# by hime_sh | 2013-06-05 16:22

藤巻亮太 LIVE 2012 “ECLIPSE”

藤巻亮太 LIVE 2012 “ECLIPSE”
2012/9/19 なんばHatch



ソロになって大阪で初めてのワンマンLIVE
レミオのLIVEに最後に行ったのが昨年3月の神戸。
約1年半ぶりに亮太くんにお目にかかりました(苦笑)


レミオの活動休止。そしてソロ活動。
時間が経っていったとは言え
いろんな想いが駆け巡ってたから
LIVEに行くまでやっぱり不安でした。
シングル2枚発表なって、
それなりに聴いてたけど聴き込んではなかったんだよね。

亮太くんを目の前にしたとき
素直に受け入れることができるかな?って。





でも、そんな不安は一瞬で消えてた。
ステージに現れた亮太くんを見て
わたし、泣いてたんだもん。自分でも驚いた。


ギターをセットして演奏が始まる。
シンプルな白シャツとデニム。
左足でリズムを刻む癖。以前と変わらない姿。
ちょっと伸びた髪がワイルドだったくらい(笑)


アルバムタイトル曲でもあるオオカミ青年からスタート
亮太くんが創り出す典型的な変則メロディ
ダークなかに感じられる力強さがたまらなく好き。
有無を言わさず世界観に引き込まれる。

「月食」の演出が本当凄かった。
ギターをかき鳴らす亮太くんも素敵だった。
ロックな部分もっと観たい、聴きたいて思った。


今回、2階席(指定)より参戦
距離はあるけど、角度もあるし見やすかった。
亮太くんが目の前というど真ん中の席^^
ステージ全体もよく見えたし
亮太くんの表情や視線の矛先もバッチリ。


2曲目以降に見せた笑顔。
あのキラキラした笑顔も健在。
グダグダのMCは変わらない。
会場から「頑張れー!」の声多々。
関空ネタは可笑しかったね。



アルバム収録曲、シングル。そして新曲。
大半以上が始めて聴く曲たちばかり。
でもそれが逆に新鮮で。


何の疑いも先入観もないからこそ
自分の気持ちや想いに気付けた部分。
気付いたら手拍子したり、
一緒にリズム刻んだりして音を体感してた気がする。


バンドとソロの違いが未だに分からない部分もあるけど
ただレミオではできない楽曲や世界観
伝えたい想いや葛藤があるのは事実。
アレンジもバンド時と違ったカラー。

レミオのフロントマンであろうとソロであろうと
藤巻亮太が(創り出す音楽)好きってことに変わらない。

それだけは分かったし、改めて感じた。




いろんなものを失って
そこから成長、進まなきゃいけない部分
今まで見過ごしてきたことが本来大事なことかもしれないし
向き合ってきたことが不要だったことなのかもしれない。


原点に返る。初期衝動を大切にしたい。
(アルバムでは下手ながらベースも演奏してるらしい…苦笑)
そんなこともラジオで言ってたね。





***SET LIST***


1.オオカミ青年
2.キャッチ&ボール
3.ハロー流星群
4.ベテルギウス

MC

5.ひとりぼっち
6.四季追い歌
7.twilight
8.月食
9.砂時計
10.光をあつめて

MC

11.ラッキー(新曲)
12,Beautiful Day

MC

13.指先


アンコール
1.パーティーサイズ
2.シーズンドライブ
3.HappyBirthday(新曲)




…ここまで書いといて
ソロLIVEとっても良かったのは本当だけど
オサくんや前田くんがいないことに
寂しさを感じたのもやっぱり事実。
[PR]

# by hime_sh | 2012-09-21 16:00 | 音楽のこと

伊勢まで

c0111391_1126557.jpg


8/9~10 伊勢までお出かけ。
[PR]

# by hime_sh | 2012-08-15 11:29 | お出かけ

MTWB2012

今年のシークレットゲスト
まさかの藤巻亮太!!

不意打ちすぎる…。
心の準備なんてもちろん出来てなくて
ただただ観てるのが精一杯。
ちょっぴり泣きそうにもなった。

オオカミ青年
月食

2曲披露
アルバムとライブの告知。
[PR]

# by hime_sh | 2012-07-29 18:22 | 音楽のこと